住宅ローンの金利と意味とは

金利の支払い分がムダになってしまうとは知りつつも、家を購入するともなれば住宅ローンを利用しない訳にはいきません。
しかし住宅ローンの金利はなぜ取られるのだろう、とその意味について疑問に思われる方もおられるでしょう。
しかしこれは冷静に考えれば当然のことです。
言い方は悪いかもしれませんが、住宅ローンを提供している金融機関等は、なにも慈善事業をおこなっているわけではありません。
あくまでも商売として融資をおこなっているのですから、利益を得るための金利が必要なのです。
住宅ローンはもともとの融資額が大きいだけに、金利分も大きくなってしまい、どうしても損をした気がしてしまいますが、この点は割り切るしかないでしょう。
ソニー銀行住宅ローン借り換え諸費用